YAMAHA SR400のカスタムブログです パーツインプレ他、カスタム情報を提供します

2007/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312007/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2000キロ以内を目安にオイル交換をするよう心掛けています。
それでもパワーフィルター仕様。このサイクルで交換しても劣化し、かなり汚れます。


OIL_01.jpg

1.古いオイルを抜きやすくするため軽く暖機しオイルの粘度を下げます。
2.トップブリッジ手前にあるオイルゲージをはずします。


OIL_02.jpg

3.エンジン前方のフレームにある12mmのボルトを緩め、オイルを抜きます。
 この際テープで画像のようにガイドしてやると、
 うまくオイルが廃油受け皿に流れ落ちます。
4.残りのオイルはエンジン後部を下からのぞくと見える
 17mmのドレンボルトをゆるめてサイドスタンドをたてて抜きます。


OIL_03.jpg

5.緩めた2ヶ所のボルトを締め、オイルを入れます。
 2.2Lくらいですが、フィルター交換時は2.5Lくらい入れます。
 また気温に応じて規定内で夏場は多めに入れたりもします。
6.抜いたオイルの劣化や量をチェックしながら次に進みます。


OIL_04.jpg

7.少なめにオイルを入れた状態でかるく暖機し、オイルを循環させ
 ゲージを確認しながら足していくとうまく調整が出来ます。
スポンサーサイト
四国と九州北部・山口地方が梅雨明けしたと見られると発表があった。

仕事の昼休み、昼食ついでに少し山道を走ってきた。
風はカラッと程よく冷たく、空気は澄んでいて遠くの山々まで奇麗に見える。
陽射しは眩しくてSRのコクピットまわりをピカピカ輝かせる。

流れる緑の景色にSRの排気音が包み込まれ、
久しぶりの青い空を見上げて顔がニヤケテしまう。

梅雨でじらされたぶん感動が増した。
分かるかなこの気持ち・・・。

我慢して、のぼせるくらい熱い風呂にじっくりと入り、
出てから腰に手を当てて一気に牛乳を飲んだ時の感じ・・・

梅雨明けに乾杯!
パーツショップからセールのDMが届いたので行ってきた。
オイル交換の時期なのでセールは嬉しい。

前回交換してからまだ2ヶ月、それでも2000キロ走っている。
もう交換・・・。パワーフィルター仕様なのでこれが限界。
私のSRはノーマル400なのであまり高いオイルは入れたことがない。

ほとんどこのモチュールの5100で定着している。
夏なので10W-40から15W-50に粘度を変えるだけ
motul5100_684.jpg

あまりオイルにこだわりはない。ヤマハ純正でもいいんだけど
モチュールという響きと、赤いキャップの入れ物がカワイイから・・・。
マメな交換してればそれでいいでしょ?

ただ今回は失敗した。倍の値段の「300v」を買っても良かったかもしれない。
セールになっていたのは「300v」で私の買った「5100」は割引がなかった。
しかも「300v」は期間中Tシャツが付いてくる。

DMをよく見ればよかった。 ※「300v」2L以上に限るって書いてある。
まぁ、モチュールTシャツがそこまで欲しいわけではないんだが・・・。
誕生日のプレゼントにヘルメットを頂きました。
それもなんと、念願の「Buco」!
値段も高い。ありがとう!

実はプレゼントしてくれると言うので一緒に選びに行きました。
始めはこんなイイ物じゃなくて、もっと安いのを探しに気軽にショップへ。

いろいろ被ったり眺めたりで迷っていたのですが、
「Buco」を被ってみてやられました。
同じジェットに見えて被り心地が全然違う。

とても軽く、しかも頭が小さく見えるんです。
ヘルメット単体では他のメーカーも同じに見えますが・・・。
buco_684

しかもこの色。普通のシルバーです。でもこれがレトロ。
そして直線的で色のないシールドも古き良き香りがします。
古いBMWに乗っているおじさん達がよくこんな感じの組み合わせで
それが自分のなかでカッコイイって思っていてマネしちゃいました。

最近フルフェイスも検討していたのですが
やはりSRにフルフェイスは難しい・・・。頑固な子供心がある。
大人になって安全を優先したいが気に入るフルフェイスが見つからない。
ただ私的にです。むしろ他人にはフルフェイスをお勧めします。

まぁ、SRだし、リッターオーバーのハーレーでも定番は「ジェット」だし。
それに、似合うと言ってGoサインくれたので。
とても嬉しいプレゼントでした。 本当にアリガトー!
ツーリングが楽しくなり、当時セパハンのままでは疲れが出ていたので
アップハンに変更しようと思い大阪のペイトンプレイスで相談。
そして1000円で中古のUKコンチハンドルを譲り受けた。それがコチラ
conti_317.jpg


相談というのは、ステップは純正のバックステップの状態で
ハンドルはアップハンにするとして、どんなハンドルを選択したら良いか・・・

バックステップ時期の純正のハンドルは現行のハンドルに比べ少し低く造られており、
もちろん良いポジションなのだと思う。
でも、長くセパハンで乗っていた為か、それでも高さに違和感があった。

そして出して来てくれたのが中古のUKコンチハンドル。
バックステップ時期の純正ハンドルより少し低く、手前に絞り込まれている。
中古と言ってもステンレス製でピカピカ。しかも1000円。

純正を発注すると5000円くらいするので
値段と、試してみたいという好奇心でコレを選択した。

結果やはり「楽」と「旋回」という面では大成功と言っても良い。
現行のポジションよりワインディングなどが気持ち良く、おもしろい。
それとツーリングでも現行よりラクに感じるのは気のせいだろうか?
私の体型や、体調、乗り方もあるのかもしれない。

それは今後また現行ポジションに変更し、試してみたいと思う。
私のSRは走行5000キロくらいの新古みたいな状態で購入した。
新車より安く、少しだけカスタムされていて、
純正から交換されているパーツがちらほらあった。

当時は自分の中でお得感があると思い購入を決意した。
でも、それが今となっては後悔する点が多い。

それは純正パーツの値段は高いからだ。その分クオリティも高いのだが・・・
フェンダーがいい例である。
当時はフェンダーなんて社外品に交換したのち、ゴミのように扱い
どこにいったか分からない状態。おそらくバイク屋で引き取ってもらったのだろう。
後々勉強していくにつれ、フェンダーなど、SRの純正パーツの魅力を知った。
※詳しくはコチラ

後悔と言うのは、中古で購入したSRに、交換されていたり、
付いていなかったりした純正パーツを新品で揃えると
なんと新車価格を楽にオーバーしてしまうのである・・・。

恥ずかしながら勉強不足。仕方がない・・・。
そして、コレは最初から外されていた。
st_455_341.jpg


このセンタースタンドはメンテする上で非常に重要なパーツである。
このパーツも取り付けるためのスプリングやボルトを含むと7千円以上する。

今はネットオークションという便利なものがある。
これでなくしたパーツは何とかなる。
これがなかったら私は後悔で自分を責め続けただろう。

で、センタースタンドはオークションで安く手に入れた。
スプリングやボルトは仕方なく、お店で新品を発注し購入。

私の場合、長い間
タイヤを浮かして行うようなメンテはバイク屋でやってもらったり
簡単な事は自分で車のジャッキを使って行ってきた。

それが更なるスムース化を求め今さらながら購入。
そして「もう1段階上のメンテ」を目指して・・・

しかし取り付けには苦労した。
スプリングが付いたスタンドを後ろに引っ張って
穴と穴が重なっているスキにボルトを通す・・・って
最後は奇跡的にボルトが通ったような・・・。
おかげで筋肉痛である。

「何でも相談室」でもこのやり方くらいしか
目ぼしい情報がなかったけど、皆どうやっているのか?

これではグリスアップの為に、付けたり外したりできる自信がない。
久々に昨日1日晴れた。
雨が降ったり降らなかったりで微妙な天気が続いたので
ここんとこ車で通勤してたけど、やっとSRに乗ることができた。

やっぱり気持ちいい。
風、音、振動、加速感、そして流れていく景色・・・
自然と顔がにやけてしまう。

今年は車検を通さずに乗らないでおこうかと考えたのがバカらしくなる。
車検と任意保険の費用、安くはない。
でも、たったそれだけをケチって大きな喜びを忘れるところだった。

何のために働いているのか、少し考える。

イタリアに行った時のことを思い出した。
イタリアの多くの人は昼の3時をまわると仕事が終わっている。
それから飲みにいったり、自分の時間を大切にする。

自分が毎日を楽しむ時間を無くしてまで働きたくないのだと言う。
よく分かる。なんのために働くか考えればあたり前の事だ。
でも日本ではこうはいかない。個人がよくても世間が認めない。

でも、だからこそ考える。人生を楽しむために何をすべきかを。
バイク好きがバイクに乗らないで何の為の金を稼ぐのか?
家族のため?それはあたり前。
プラス自分の趣味の為でもいいんじゃないかと・・・

「将来、大型買って日本のはてまで行くぞっ」と・・・
たった1日バイクに乗れた事で、こんな事を考えてしまいました。


ぜんぜんSRには関係ありませんが・・・
ちょっとやってみて面白かったので。
455_325

似顔絵チャンネル Miiというページです。
リンクはこちら

しかし似てないな・・・
特徴ある人は似るんですが、私は難しいようです。
やってみて下さい。結構奥が深いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。