YAMAHA SR400のカスタムブログです パーツインプレ他、カスタム情報を提供します

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
afam520.jpg


TMR40キャブレターを装着し、パワーが上がった時に
二次減速比のハイギヤード化をおこなった。

ノーマルの428サイズのチェーンとスプロケットを520サイズに変更することで
ドライブ周りの軽量化と強度アップ、そしてスムーズなフィーリングが実感できた。

選択したのはAFAMの前後スプロケット16X44Tで
これはSR500とほぼ同じギア比となります。
そして、「ロングライフとフリクションロスの低減を両立できる」
とうたわれているX-Ring採用のDIDの520VM・G&Gゴールドチェーンです。

<メリット>
・見た目が力強そうに見える
・バネ下の軽量化になる
・加速がスムーズになる
・高速がのびる
・チェーンジョイントがクリップ式になり作業が楽になる

<デメリット>
・見た目が派手になり、SRらしさ(ビンテージ感?)が失われる
・純正のスチールスプロケに比べ耐久性が落ちる
・タンデム時の発進が少し鈍くなる

あたり前ですが、このカスタムは変更した時の実感が大きかったですね。
自分的にはノーマルパワーのSR400でもタンデムをしないなら
このようなハイギヤード化を行った方が気持ち良く乗れるような気がします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
どうもです。

メリット・デメリットわかりやすいですねぇ。
私はまだまだ、そこまでいけないですけど、ゴールド・・・。
憧れますねぇ~。
しかし、ビンテージ感が無くなるってのもうなずけますね。
2007/05/01(火) 20:36 | URL | キャラメルマン #OsxfS.ZQ[ 編集]
毎度です
キャラメルマンさんどうもです。
ゴールドの方がカスタム感があるんですがシルバーも捨てがたい。

この辺のカスタムはいろんなサイトや雑誌を参考にじっくり考えてから行う方がいいですね。
乗り味がぜんぜん変わってしまいますから・・・
2007/05/01(火) 21:07 | URL | wwatariww #aZ/X3X4g[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://wwatariww.blog56.fc2.com/tb.php/25-aa4f91b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。